ようこそ富岳館高校ホームページへ

あなたは8563195人目です。

オンライン状況

オンラインユーザー 14人
ログインユーザー 0人
課題全学年
移動機能

課題全学年



3年次生課題
移動機能

3年次生課題



2年次生課題
移動機能

2年次生課題



1年次生課題
移動機能

1年次生課題



奨学金のお知らせ
移動機能

奨学金のお知らせ



HP記事ピックアップ・富岳館プレス
移動機能

お知らせ


お知らせ

We Support UNICEF賞


本校の部活動
移動機能

本校の部活動

運動部
野球部 陸上競技部 ソフトテニス部(男・女) サッカー部 剣道部 バレー部(女) バスケットボール部(男・女) 卓球部  水泳部 相撲部 弓道部

文化部

演劇部 吹奏楽部 環境科学部 美術部 ボランティア部 書道部 茶道部 PC通信部 映像部 生活部 ものづくり部 フラワーアート部 動物愛好部 食品加工部 

躍動する部活動
移動機能

躍動する部活動


富岳館の活気は、盛んな部活動から。
13の運動部、14の文化部が生き生きと活動しています。

 部活動
移動機能

 部活動

■運動部 試合の結果等
 
作成日2020/09/16タイトル女子バスケットボール部 「令和2年度富士・富士
宮地区女子1年生強化会」画像
by: 総務課HP係

9月13日(日)、「令和2年度富士・富士宮地区1年生強化会」が開催され、本校女子バスケットボール部が、見事優勝することができました。

今年度は、新型コロナウィルス感染防止の観点から無観客での実施となりました。入学してから休校期間や自粛期間で練習ができない時期もありましたが、生徒たちは著しい成長を見せてくれました。今年度の優勝は厳しいと考えていましたが、期待に応えてくれました。結果は優勝ですが、まだまだ課題の多いチームですので、次の大会までに修正していきたいです。

また、富士・富士宮地区の各学校の先生方、生徒の皆さんのご協力及び保護者の皆様のご理解をいただいいての強化会を開催できたことに対して富岳館高校女子バスケットボール部一同感謝いたします。ありがとうございました。

【試合結果】

 準々決勝  〇富岳館 36−14 富士市立●

 準決勝   〇富岳館 40−23 富士宮西●

 決 勝   〇富岳館 44−29 星  陵●

 

コメント(0)
作成日2020/08/25タイトル女子ソフトテニス部画像by: 総務課HP係
  8月10日(月)に第37回近県高等学校ソフトテニス研修大会が行われました。今年は新型コロナウイルス感染症の影響により県内の学校のみの参加となりましたが、団体ベスト8に残ることが出来ました。
  8月18日(火)には東部高等学校審判実技講習会兼研修大会が行われました。
森(2年:岩松中)・渡邉(2年:吉原一中)ペア ベスト16
菊池(1年:吉原一中)・佐野(2年:鷹岡中)ペア ベスト16
野田(2年:富士川二中)・久保田(2年:富士川二中)ペア ベスト32
という結果になりました。
  今年は新型コロナウイルスの影響や長い梅雨の時期には練習が思うように
できず、梅雨明けからは猛暑が続きましたが、選手たちは頑張ってきました。
9月から始まる新人戦でさらに上位を狙って成長していきます。

   
 
コメント(0)
作成日2020/08/18タイトル女子ソフトテニス部画像by: 総務課HP係
  8月4日(火)に愛鷹運動公園テニスコートにて第25回駿河杯女子ソフトテニス夏季研修大会が行われました。新体制として初めての大会でしたが、第3位に入賞しました。応援ありがとうございました。
[メンバーは以下の通りです]
森(2年 岩松中)・渡邉(2年 吉原一中)・菊池(1年 吉原一中)・佐野(2年 鷹岡中)
野田(2年 富士川二中)・久保田(2年 富士川二中)・小林(1年 岳陽中)
時田(1年 田子浦中)
コメント(0)
作成日2020/08/13タイトル野球部 秋季大会画像by: 総務課HP係
8月13日(木)、令和2年度第73回秋季東海地区高等学校野球静岡県東部地区大会の1回戦が富士球場で行われ、本校は、熱海・小山・下田・沼津城北高校の連合チームと対戦しました。
接戦が続き、延長11回、惜しくも3対4で敗れてしまいましたが、最後まであきらめず、よく戦いました。
 



 

 
コメント(0)
作成日2020/07/14タイトル野球部 「2020夏季静岡県高校野球大会」画像by: 総務課HP係
新型コロナウイルスの影響で、夏の全国高校野球とその予選となる地方大会が中止となった代わりに、静岡県独自の「2020夏季静岡県高校野球大会」が開催されることとなりました。
本校野球部は、7月12日(日)、清水庵原球場第1試合において、清水桜が丘高校と対戦しました。序盤、両校譲らず0−0の緊迫した接戦が続き、4回裏、桜が丘高校が3点を取ると、5回表、すかさず本校が1点を返す好ゲームになりました。最後まで本当によく粘りましたが、惜しくも2回戦進出はなりませんでした。3年生にとっては、この大会がこれまでの練習の成果を発揮できる最後の舞台となり、スタンドから保護者の方々が祈るように応援していました。

 

 

 

 

 
コメント(0)
 

日誌

現在公開されている日誌はありません。