ようこそ富岳館高校ホームページへ

あなたは8611343人目です。

オンライン状況

オンラインユーザー 6人
ログインユーザー 0人
課題全学年
移動機能

課題全学年



3年次生課題
移動機能

3年次生課題



2年次生課題
移動機能

2年次生課題



1年次生課題
移動機能

1年次生課題



奨学金のお知らせ
移動機能

奨学金のお知らせ



お知らせ


お知らせ

We Support UNICEF賞


お知らせ

 ●お詫び● 閲覧環境により、文字に消し線(二重線、下線)が重なって表示される場合があります。記事は随時更新していますので、引き続きご閲覧ください。ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。総務課HP係  画面スクロールで学校の様子がご覧いただけます。−  



富士宮地区公立高等学校 合同進路説明会に御参加の皆様へ
移動機能

最新情報
移動機能

最新情報

ようこそ 富岳館高校 ホームページへ
静岡県立富岳館高等学校は、令和2年度に創立120年目を迎える伝統校です。生徒一人ひとりの個性が輝き、学力向上、資格取得、進路実現など、高校生活満足度1を目指す学校です。キャリア教育の充実、本校独自のプログラムを展開し、地域のみなさまの御協力を得ながら、心豊かな人材を育成します。

   

 

日誌

表示内容を印刷します。
2020/09/169月16日 富岳館風景 画像by: 総務課HP係
9月16日(水)、今朝は涼しく感じられたものの、日中は気温が上昇し暑くなりました。

 

早朝、運動部の生徒たちが校内のいろんな場所を掃除してくれていました。
 

 

富岳館の一日は、朝読書から。
 

主体的な学びで、実力を伸ばします。
 

体育授業 新体力テストに向けて頑張っていました。
 

溶接機の種類について学んでいました。
ドイツ式とフランス式があり、日本国内では主に関東以北でドイツ式が、関西ではフランス式が主流だそうです。
 

金属加工では、薄い金属板を使って折り鶴づくりに挑戦していました。
 

建築コースの生徒たちは、木材の加工を学んでいました。
 

食品製造の授業では、麺(うどん)づくりに挑戦していました。
 

捏ねた生地を寝かせて水分を均一にすることの重要性を学びました。
 

 

 

投票する|投票数(0)